モンスとのレベル差補正

前置きになりますが、モンスターとプレイヤーのレベルが開いていると経験値の入りが少なくなります。 レベルが高すぎても低すぎてもマズくなります。 変化が起きるのはレベル差=10からなので注意が必要です。

経験値の分配方法

経験値の分配方法でよく使われるのは「均等分配」と「ボーナス経験値のみ分配」です。 PTを組まないときの経験値がこんな感じだとすると・・・。

それぞれこんな感じ。

「ボーナス経験値のみ分配」の場合、Aさんに入る経験値は以下の通り。 人数が増えるほどオマケが付いてみんなウマくなります。

  1. Aさんが攻撃したときに入る経験値
  2. Aさんが攻撃したときに入るオマケ
  3. Bさんが攻撃したときに入るオマケ

「均等分配」の場合、Aさんに入る経験値は以下の通り。 みんなに同じだけ経験値が入ります。 ちなみにモンスとのレベル差補正は、PTの平均レベルで行われます。

  1. Aさんが攻撃したときに入る経験値/PT人数
  2. Aさんが攻撃したときに入るオマケ
  3. Bさんが攻撃したときに入る経験値/PT人数
  4. Bさんが攻撃したときに入るオマケ

ボーナス分配PT

メンバー全員がソロで狩れる場合、経験値の配分を「ボーナスのみ分配」にします。 この場合は、全員がボーナス経験値の分だけウマイ(ソロで狩ってるより絶対お得!)。 そのため即席のPTも組みやすい。 誘っても誘われてもオイシイ、ボーナス分配PT。 狩場の近くで、ソロで狩っているプレイヤーを見つけたら是非誘ってみよう。 人数が増えれば増えるほどオイシイです。

支援有りPT

メンバーに支援プリを含めたPTを組む場合、経験値の配分を「均等分配」にします。 そうしないとモンスターを倒せない支援プリに経験値が入らないので。 支援プリがモンスターを倒せない分、経験値はマズくなってしまうが、支援スキルにより通常より効率良く狩が出来る。 いつもよりレベルの高いモンスターを相手にすることも出来るので、仲間の支援プリは是非育てておきたい。

育てるPT

どうしても苦しい場合、他のプレイヤーにレベル上げを協力してもらいます。 ただし、うまくやらないとあまりメリットがありません。 ですので以下の事を踏まえて育ててもらうのが良いでしょう。

・あらかじめ育てるキャラのレベルを聞いておく。 1 LV のFTが 100 LV のサマナを育てるのはムリ。
・あらかじめ育てるキャラのステータス・スキル振り方針を聞いておく。 将来的に見込みの無いキャラを育てるのはツライ。

実際に育てるパターンはいくつかあるので1つずつ紹介しよう。

サマナーに吸わせてもらう

狩に強いサマナーに手伝ってもらいます。 この場合、経験値の配分を「均等分配」にします。 吸わせてもらう側はモンスターを誘き寄せて(”釣る”という)、少しでも狩が効率的に行えるようサポートします。

高レベルのプレイヤーに吸わせてもらう

それほど効率的ではないがレベル差が大きければサマナ以外からも吸わせてもらうことが出来る。 この場合も経験値の配分を「均等分配」にします。 吸わせる側が範囲攻撃を持っておらずBOXされている場合は、遠距離攻撃型のスキルなどでモンスターの注意をそらすようサポートします。 モンスターの沸きが少ない場合は、釣りをするなどして狩が効率的に行えるようサポートしましょう。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット